▲シューティングスターモデル

フルモデルチェンジに伴い、販売終了の商品をアップして行きます。

2009年待望のニューモデル
ナイターウキを長時間見つめておりますとやはり目の疲れが出て
夜空に輝く星空を眺めて目をリフレッシュする事があります。
そこで「自然な星の光を表現出来ないものか・・・」と様々なLEDを
試行錯誤しついに星の光温度15000kに近い13000kのLEDの発光に成功しました。
やや青白く光るLEDは自然の星そのままに目に優しく長時間見つめていても
疲労感が大幅に改善され振り込み時においてはまるで自然な流れ星のイメージで
思わず願掛けしてしまいそうになるくらいです。
No,1 No,2 No,3 3サイズ
▲No,1 ボディ6.5cm
  ソケット7.5cm デブトップ16cm  光ピッチ3.5cm  全長30cm
▲No,2 ボディ9cm
  ソケット7.5cm デブトップ18.5cm 光ピッチ4cm 全長35cm
▲No,3 ボディ11.5cm
  ソケット7.5cm デブトップ21cm  光ピッチ4.5cm  全長40cm
(デブトップはすべて2.5mm~2mmのテーパー付きです)
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)